消滅時効が変わります(2)

改正後の消滅時効の原則   新しい民法の消滅時効のルールは次のとおりです(民法166条)   ①権利を行使することができることを知った時から5年間行使しないとき ②権利を行使することができる時から10年間行使しないとき   ①または②のときに消滅することになります。   ルール2 10年間ルールの解説 先に、10年間のルールの解説をします。   か … 続きを読む 消滅時効が変わります(2)